セクキャバでは普段受けられないような接客を受けられる

本と女性

セクキャバ嬢に好かれるポイント

黒いパンツ

最近では感染症の予防のために、密な関係を防ぐセクキャバ店は営業自粛をしていますが、ボックス席の間隔をあけたり、キスを禁止するお店も増えています。お喋りを中心とするために、感染症の収束までの間は料金をリーズナブルに下げてサービスを提供してくれているため、女の子とコミュニケーションを取りたい、初めての男性にもオススメできるタイミングでもあるでしょう。また、男性客にとってはお触りしたいから利用するセクキャバですが、セクキャバ嬢に良い客と見られるか、嫌な客と捉えられるか、この印象によってお触りできる内容も様変わりすることをご存知でしょうか。嫌な客の特徴となるのは、服の上からのお触りだからといって、執拗に乳首をイジる客であったり、下半身へのサービスの強要をしてきたり、食事やデート、出張サービスに誘うことなどです。女の子をけなす、そうした男性客もいるようですが、これはセクキャバ嬢いわく、もっと技術を身につける、そうしたやる気に繋がるため、心身に受け止めるようです。また、キャバクラ同様、泥酔する男性客がいることも日常茶飯事、あまり気にすることもないようです。ちなみに、好感度を高めるためには、ルールを守ることに尽きるでしょう。

おすすめ記事

ブラウンヘアの外国人

気になるセクキャバ!どんなサービスなのか?

風俗経験がある男性ならば、そちらを利用するでしょうが、夜に限定したり、射精させてくれるようなプレイより、もっとざっくばらんに女遊びを経験してみたい男性だったり、昼間にも女の子といちゃいちゃしたい…

MORE